複線図の書き方初級編について

ユーチューブ動画やメールマガジンで公表問題の複線図の書き方は紹介させていただいております。少し前に技能試験向け短期講習のお手伝いをした時に複線図が描けない方がそこそこ居ました。筆記試験でも必要な知識なんですが面倒なんでしょうね。技能試験では複線図を正しく描く力が無いと合格作品を仕上げるのに苦労します。複線図の書き方初級編を作成しました。8月15日発行のメルマガに成ると思います。ページ数が29ほどに成ります。公表問題用が26ページありますので合計すると60ページくらいの量です。利用して活用していただけると幸いです。下期の筆記試験が終わったら複線図の書き方講習を開きたいと考えています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です